こんばんは、所沢きずな整体院の栗原です。

最近、朝、晩と寒くなってきましたねぇ~。

季節柄、来て頂いている方も頭痛坐骨神経痛の方が多くなって来た様に思います。 まあ、頭痛は本人達も自覚してはいるのですが、何気に気付かず、腰痛では?と来院されて実は坐骨神経痛であったと言う例が多いです。

皆さんも思い当たる節はございませんか?

例えば、夏場クーラーの風が腰周りに良く当たっていた。とか、寒くなるとお尻から太ももに掛けて何だか痛い。とか、もともと正座は苦手だったけど、あぐらをかいてもお尻の横の方が痛くて、ついつい足を崩してしまう等。

この様な方は坐骨神経痛を疑った方が良いかも知れません。

実は僕も坐骨持ちです。

サラリーマン時代、営業でクルマで外回りをしていたので、どうしても夏場クーラーをガンガンに掛けてたんですね。そうすると患部に冷気がバンバン当たっている訳です。何時しか左のお尻の横の少し窪んでいる奥の方が痛くなって悩んでいました。右ハンドルだからクーラーの吹き出し口が丁度、左の患部付近に風を送る訳ですよ・・・

坐骨神経痛リュウマチって、ある程度年を取った人がなると思っていたので気にしていなかったんです。そして、何より自分がなるとは思ってもいなかったんです。

そして、とある所で、実はこの症状は坐骨神経痛である事を教えられました。

その時、坐骨神経痛の特徴は両側は一気に出ない。出る時は片側だけであると教えてもらいました。(両側なっていても痛みは片側づつしかでてこない・・・不思議です) 出る原因も「患部にいつも冷気が当たっていない?」とドンピシャの事を言われ、ああ自分は坐骨神経痛なんだと気付かされた訳です。

皆さんにもそんな記憶はないですか?特に若い方(20代)でもOLさんには多いんですよ坐骨神経痛! イスに座りっぱなしで、腰にはひざ掛け掛けてるのに寒いんです!って方が特に・・・

知らずに来院して頂いた方で、坐骨神経痛が原因だと教えて、ほぐした後は足や腰が軽くなった!と言って喜んで帰って頂いた方が大勢います。知らないから気付かないんです

特にこれからの季節痛くなる人が増えます!

痛みの原因が深部に有る為、なかなか取るのが難しい箇所ではありますが、結構得意な分野だったりします・・・(^^)v

もしかしたら自分もそうかも?と思う方は是非、来て見せて下さい。 一回では難しいかも知れないですが、確実に来た時よりも良くなりますよ~

PCの苦手な栗原が時間を掛けて入力したので、書き込みはこれが限界です。いつも通り文章も上手では無いです。そこはご愛嬌と言う事で・・・

頭痛については次にお伝えしますね。では!